Emacsでソースコード読むときのTips

ソースコード読むときに役立ちそうなEmacsの使い方をまとめます.必要になるたびにググってる気がするんで自分用.

ファイルをリードオンリーで開く

C-x C-r

ソースコードを読みたいだけのでこうやって開くと頭良い.書き込み防止の入/切を切り替えるのは

C-x C-q

カーソル位置の記録

C-x r SPACE r

カーソル位置の記録

C-x r j r

記録した位置にカーソルをジャンプ.
関数定義に飛んで戻ってきたいときとか.

関数やクラスの定義位置に飛ぶ

M-x imenu

名前をいれると飛んでくれる.

ファイルの先頭に飛ぶ

M-

imenuで定義が見つからないときは別のファイルからインポートしているっぽいので,Pythonなんかだとファイルの先頭のimportを見れば良い.

以上